ABOUT ME

長井英治(ながい ひではる) 

女性シンガーソングライター専門家、音楽ライター、ラジオパーソナリティ、コメンテーター。

 

 

1990年~2006年まで大手レコード・ショップにてJ-POPのバイヤーとして勤務。その後はモバイルの音楽サイトや音楽SNSの運営に関わりながら、CDの監修などに関わる。

1997年、日本の女性ヴォーカリストのボサノヴァ・コンピレーション 『ウィンディ・キス~スウィート・ボサノヴァ・セレクション~』(トーラス)、2006年日本の女性R&Bコンピレーション『Vocal-Rhythm』(ポニーキャニオン)を監修。

他には柿原朱美山崎ハコ五輪真弓、石川優子、門あさ美、具島直子上田知華などの選曲、ライナーに携わる。

八神純子に関わるワークスが多く、YAMAHA紙ジャケットCDのライナー、通販ボックス・セット2009年デビュー30周年ボックス、2012年アルファ・ムーン紙ジャケ3タイトルの監修などを手がけた。

2012年、谷山浩子40周年サイトに1年間かけて携わる。

2013年、書籍「ディスクガイド 日本の女性シンガー・ソングライター」を監修。

2011年6月~FMおだわら「ラジオ歌謡選抜」のパーソナリティ。

2014年12月~FMおだわら「Female Voval Selection「FEMME(ファム)」のパーソナリティ。

2014年12月~ショッピングチャンネル「QVC」に音楽ライターとして出演。(中森明菜、コブクロ、ドリカム、今井美樹、華原朋美、宇多田ヒカル)

2016年3月 「クライマックス・オールタイムベスト」80曲のライナー執筆(QVC出演)

2016年4月 石川優子「パーフェクト・シングル・コレクションplus」「Street Magic & Clips/ファイナルコンサート 愛を眠らせないでStreet Magic & Clips / Aiwo Nemurasenaide」の企画・監修

2016年8月 上田知華+KARYOBIN「ゴールデン☆ベスト」企画・監修。

2016年9月 結花乃のデビューアルバム「花一匁」をプロデュース。

 

Twitter

Instagram

Blog